お菓子 ホットクックレシピ

りんごのコンポート・ホットクックレシピ

ホットクックでりんごのコンポート

りんごが旬の時期はお安く手に入るので、頻繁に作っています。そのまま頂くのもいいし、アップルティーやアップルトースト、蒸しパンやホットケーキに入れるのもいい。様々なアレンジができるので2個まとめて作ることが多いです。公式レシピでは「白ワイン」ですが、レモン汁で作りました。 お砂糖も少し減らして甘さ控えめにしています。ほんのり爽やかな風味の仕上がりに。

りんごのコンポートの作り方

所要時間:約25分

  • 作業時間:5分
  • ホットクックが作る時間:45分(「りんごのコンポート」コース)

材料

  • りんご:2個
  • レモン汁:小さじ2
  • 砂糖:40グラム

作り方

1.りんごを8等分のくし切りにする

2.材料を全部ホットクック内鍋に入れる。

りんごのコンポート作り方

3.「りんごのコンポート」コースでスイッチオン!

4.出来上がりはこんな感じです。

りんごのコンポート出来上がり

本体を内鍋から外して粗熱をとる間に何度か「本体を斜めにして溜まったシロップをすくい取り、りんごにかける」を繰り返し、りんご全体にシロップを浸透させて下さい。ざっくり、気づいた時で構いません。優しくすくい取らないとりんごが崩れてしまうのでご注意を。

余談:1個で作る場合

公式サイトには「2〜4個まで作れる」と表記があるので1個でやるのは自己責任とはなるのですが、ちょっと作りたいわって時に1個で作っています。

材料(2個の半分の量)

  • りんご:1個
  • レモン汁:小さじ1
  • 砂糖:20グラム

作り方

1.りんごを8等分のくし切りにする。

2.材料を全部ホットクック内鍋に入れる。

りんごをホットクックに入れたところ

3.「りんごのコンポート」コースでスイッチオン!

4.出来上がりはこんな感じです。

ホットクックでりんごのコンポートを作った仕上がり直後

ここから2個の時と同様、本体を内鍋から外して粗熱をとる間に何度か「本体を斜めにして溜まったシロップをすくい取り、りんごにかける」を繰り返します。

↓仕上がり直後はこんな感じ。まずは仕上がってすぐに1回やります。

りんごのコンポートを冷ます過程

↓そこから気づいた時でいいので、何度か「すくい取って上からかける」を繰り返すと、だんだんシロップの余りが無くなってきます。ほぼ無くなったら完了です。

りんごのコンポートのシロップをまわしかけて終わったところ

メモ

刻んで紅茶に入れてアップルティーにしたり、プレーンヨーグルトを添えて頂くのもおすすめです!

使用したお料理グッズ

-お菓子, ホットクックレシピ
-